スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

『大決戦!超ウルトラ8兄弟』に「ウルトラQ」の映像も登場






 9月13日に公開される『大決戦!超ウルトラ8兄弟』の前売り券が、絶好調だ。このほど、全国の上映劇場累計で5万5000枚を突破。メイン館の東京、シネ・リーブル池袋だけでも、すでに3000枚を超えた。

ダンディ4の面々

 本作は、円谷プロが放つウルトラシリーズの集大成的な作品。どの時代のウルトラマンが登場するかという興味とともに、初代からエースまで、歴代のウルトラマンを演じた“ダンディ4”(黒部進、森次晃嗣、団時朗、高峰圭二高峰圭二)も登場するなど、ファン待望の内容になっている。それが前売りに大きく反映されているようだ。

 関係者によると、ウルトラマンだけではなく、円谷プロの原点的な作品とも言える「ウルトラQ」の映像も出てくるという。このシーンは映画の冒頭、まるで『ALWAYS 三丁目の夕日』のような雰囲気の、昭和の家族が見るテレビ番組として登場する。監督は、円谷プロ生え抜きで本作が映画デビュー作となる八木毅。すでに円谷プロを退社しているが、なかなかいきな演出をしている。

 大作、話題作が多い今年の夏興行がひと段落した9月の公開というのも、ファンがゆっくりと映画に接することができるいい時期かもしれない...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/01 15:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ジョージ・クルーニー、国連平和維持軍の兵士を称える映像声明を出す | ホーム | ナオミ・キャンベル、ロンドンでの警察官暴行事件で起訴>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/98-5f340b37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。