スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

佐藤浩市の変顔は衝撃!『ザ・マジックアワー』舞台挨拶は“ザ・ダブルコーチャンアワー”に!






 29日、有楽町朝日ホールで映画『ザ・マジックアワー』のイベント試写会が行われ、監督の三谷幸喜と佐藤浩市の“ダブルコーチャン”コンビが登壇した。舞台は赤いカーテンと月のセットが配置され、劇中に登場するレストランをイメージした作りになっていた。 【関連作品の写真ギャラリーはこちら】

 登場早々に三谷監督は「共産圏みたいになってますけど、これは映画に登場するものなので安心してください」と観客を笑わせ、「これは劇中で深津絵里さんが……」と月のセットの説明を始めた。映画の内容に触れ過ぎる説明に危険を感じた佐藤が「三谷さん、まだ皆さん映画観てないんですから!」とクギを刺すも、「これは劇中で深津絵里さんが……」と負けじと佐藤も同じ説明を始め、“迷コンビ”のコントに会場の熱はさらに高まった。三谷監督が佐藤の「ひっそりと深夜のバラエティー番組のオビを持ちたい」という意外すぎる将来の夢を暴露するなど、司会者要らずの舞台あいさつに会場からは終始拍手と笑いが巻き起こっていた。

 上映後、テーマ曲演奏のために再び舞台に現れた三谷監督と佐藤だが、佐藤は劇中の村田大樹に成り切り、まゆ毛を太く書いて登場。ニヒルに「村田です...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/01 05:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「ジェームズ・ボンド」シリーズ最新刊発売 | ホーム | アツすぎる!藤岡弘!「ランボーはサムライ!」に優木まおみもポカーン…>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/92-a6eb681a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。