スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

「鉄コン筋クリート」米で最も名誉ある日本漫画に






 松本大洋による漫画「鉄コン筋クリート」の英語版“TEKKONKINKREET: BLACK & WHITE”が、米国で最も権威ある漫画賞のひとつ「アイズナー・コミック・インダストリー・アワード」で、最優秀日本作品賞を受賞した。

英語版「鉄コン筋クリート」の写真はこちら

 米国の伝説的連載コミック「ザ・スピリット」の作者であるアメコミ界の巨匠ウィル・アイズナーの冠がついたこの賞は、米国において出版された優秀なコミックやグラフィック・ノベル、その他のポップカルチャー書籍に与えられるもので、毎年7月に開催されるコミコン(Comic-Con International)にて表彰される。

 VIZメディアのSignatureレーベルにより、2007年8月に米国出版された漫画「鉄コン筋クリート」は、オリジナル版の全3巻とカラー・ポスターに加え、米国初披露となるフルカラー12ページを挿入したプレミアム・オムニバス・パッケージとして、ファンを魅了している。

 また、オリジナル漫画を見て衝撃を受けたという視覚効果技師でプロデューサーのマイケル・アリアス (『アビス』、『もののけ姫』、『アニマトリックス』)は、アニメ映画版『鉄コン筋クリート』(日本はアスミック・エース、米はソニー・ピクチャーズ配給)を初監督...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/08/04 19:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アメリカにも鼠先輩がいた?うわさのジャッキー・ムーンに本家鼠先輩からコメント! | ホーム | 渥美清さん十三回忌に山田洋次監督誓い新た>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/821-fa138c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。