スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

奇才ケン・ラッセル監督、オフ・ブロードウェイに挑戦 キース・キャラダイン主演のスリラー“Mindgame”






 イギリスの奇才ケン・ラッセル監督(『カーシュ婦人の欲望』、『Tommy トミー』)が、キース・キャラダイン(『トゥー・デイズ』)主演のオフ・ブロードウェイ劇“Mindgame”でミュージカルの演出を手がける。ラッセル監督は、映画やテレビに加え、オペラの演出経験はあるが、ニューヨークでの舞台演出は今回が初めてとなる。

ケン・ラッセルの写真はこちら

 アンソニー・ホロヴィッツ原作のスリラー“Mindgame”は、犯罪小説作家である主人公が、悪名高い殺人鬼へのインタビューのために訪れた精神病院で繰り広げられるストーリー。 2000年には、リチャード・バロン演出によってウエスト・エンド劇場で上演されており、ラッセル演出版がどう生まれ変わるのかが見どころだ。

 キャラダインが病院の医師を、Lee Godartが作家を演じ、製作は、マイケル・バトラーやMonica Tidwell、Darren Lee Coleら。

 1969年に「ヘアー」のクロードを演じて注目を浴びたキャラダインは、91年に「ウィル・ロジャース・フォーリーズ」でトニー賞にノミネートされ、またRialto Productionによる「ペテン師と詐欺師」にも出演するなどミュージカルの実力派。

 ラッセル演出の“Mindgame”は、10月28日のプレビュー公演を経て、11月9日からニューヨークのSoHo Playhouseにて一般公演される...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/08/04 13:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『ハムラプトラ3』の映像がすごい!シリーズ最大のバトルシーンが話題に | ホーム | サラ・ジェシカ・パーカー、離婚のウワサを吹き飛ばす!夫との仲良くおでかけ>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/818-bf84d242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。