スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

米インターネットの主要消費者は女性 最新の技術と旧式のマーケティングでアピールするメディア






 女性ホルモンが注入されたウェブサイトが最近、アメリカで大流行している。投資家の支援などを受けて増大するメディア関連企業は、最重要である女性層へのアプローチのためにインターネットを利用しており、女性たちは情報を受ける側としても、また、おくる側としても記録的な数になっている。

「Glam」サイトの写真はこちら
 
 デジタル業界の有力会社のいくつかは、成長する女性向けサイトに乗り遅れないよう女性向けの新しい手段を作り出し、共同出資を増やしつづけている。これらの会社は、最新の技術を用いながらも旧式なマーケット戦略をとっているのが特徴だ。

 例えば、人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のファン層向けの高級感あふれるサイト“Glam Media”は、昨年10月に全米No.1の女性サイトとなった。6月現在で4100万のユニーク・ユーザーを持つ。ファッション、美容、そしてシッピングを網羅する女性向けのアパレル会社Glam Styleと共同で、おしゃれなオンライン・マガジン、内容豊富なビデオ・サイト、そしてブログ・ネットワークが売り。CEOのSamir Aroraは、「私たちは、独特なタイプの媒体でしか満たされない独特な人間性をもった女性を理解しています」と言う...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/08/03 12:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<邦画に“セックス映画”隆盛の兆候か? | ホーム | 全米俳優組合ストライキの争点はiPodなどのデジタルメディアへの露出の配当>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/805-c5f89e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。