スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ブレット・ラトナーがパラマウントとファーストルック契約






 『ラッシュアワー』などで知られる監督でプロデューサーのブレット・ラトナーの製作会社ラット・エンタテインメントが、米パラマウント・ピクチャーズとファーストルック契約を結び、8月1日からパラマウント内のグロリア・スワンソン・ビルに新オフィスを構えた。

ブレット・ラトナーの写真はこちら

 ラトナーは1996年からニューライン・シネマとの契約を続けてきたが、今年2月に同社が米ワーナー・ブラザースに吸収されたことから、離別を決めたという。

 「一生ニューラインと契約を続けていくつもりだったが、(ニューラインの経営者)ボブ・シェイとマイケル・リンが辞めたため、変わる時が来たと思った」とコメントしている。

 パラマウントとの新契約について、「アート系の映画を企画するつもりはない。ずっとメインストリームの大作を作っていきたい」と今後の展望を語る。

 『X-MEN:ファイナル ディシジョン』を監督したラトナーは、新たなスーパーヒーロー映画シリーズを生み出したいと考え、Valaiant コミックスの“Harbinger”をアレクサンドラ・ミルチャンとともにプロデュースする。パラマウントが現在脚本家を選出中だ。

 また、エディ・マーフィ主演の人気アクション・コメディ『ビバリーヒルズ・コップ』第4作の脚本を “『ウォンテッド』の脚本家マイケル・ブラントとデレク・ハースが執筆中で、2010年公開に向けて来年のクランク・インを予定している...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/08/03 07:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ケイト・ハドソンとランス・アームストロング、破局か? | ホーム | 2大米ゲーム会社合併で『ゴーストバスターズ』白紙>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/800-e5aef2dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。