スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

大統領候補オバマ&マケインのコミック、選挙直前に発売 コミック・ブームがワシントンD.C.に飛び火






 ハリウッドがスーパーヒーローに沸く今年、ワシントンD.C.の次期ヒーロー候補たちは、世界を動かすホワイトハウスより前に、ニッチなコミック・マーケットに足を踏み入れるようだ。

バラク・オバマ&ジョン・マケインのコミック表紙写真はこちら

 米大統領選の共和党候補ジョン・マケイン上院議員と民主党候補バラク・オバマ上院議員を主役にしたコミックが、今秋に発売されることになった。出版元は、コミック版「トランスフォーマー」や吸血鬼コミック“30 Days of Night”で知られる米サンディエゴを拠点とする出版社IDW Publishing。

 この企画は、ベテランのライターやアーティストたちが、マケインとオバマの人生や実生活をリサーチし、コミック化するもの。IDWの担当編集者Scott Dunbier氏は「センセーショナルなことをするつもりはない」と語り、双方の選挙活動をあおるような記述は盛り込まず、「事実に基づいたストーリーを展開していく」姿勢を見せた。

 とはいえ、選挙直前の10月8日にコミック・ブック店で発売、その後、オンライン販売と携帯電話での閲覧が可能になるというスケジュールを考えれば、選挙戦への影響力が皆無とは言い切れない...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/08/02 05:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日本テレビがもくろむ新たな配給形態戦略 | ホーム | タランティーノ最新作ユニバーサルが配給へ ブラッド・ピットへの出演交渉難航中!?>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/791-ec561611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。