スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

タランティーノ最新作ユニバーサルが配給へ ブラッド・ピットへの出演交渉難航中!?






 米ユニバーサル・ピクチャーズが、クエンティン・タランティーノ監督の新作“Inglorious Bastards”の世界配給権を獲得することになりそうだ。

クエンティン・タランティーノ、その他の写真はこちら

 タランティーノ監督が脚本も執筆した同作は、第2次世界大戦が舞台のドラマで10月のクランク・インを予定している。製作を手がけるワインスタインCo.は共同製作を行うスタジオを探し、ハーヴェイ・ワインスタイン会長がタランティーノ監督とともにメジャースタジオ5社との交渉を行っていた。

 関係者によると、ユニバーサルとパラマウントの2社が興味を示し、現在、ユニバーサルと契約条件の詰めの段階に入っているという。

 タランティーノ監督は主役のアルド・レイン役をオファーしているブラッド・ピットとフランスで面会したが、まだ、契約には程遠い段階だという。

 またピットは、ユニバーサル作品“State of Play”を突然降板した経緯から、双方の間にわだかまりが残っている。

 “Inglorious Bastards”の撮影は、ドイツとフランスで行われる予定。


■関連記事
意外な結果?フォーブスによるハリウッドスター価値 (2008/07/25)
ドン・チードル念願の企画にブラピ相乗り (2008/07/22)
ブラピ、レオ、タランティーノ夢の競演!? (2008/07/17)
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/08/02 03:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大統領候補オバマ&マケインのコミック、選挙直前に発売 コミック・ブームがワシントンD.C.に飛び火 | ホーム | シャイア・ラブーフ、事故の過失は相手の運転手と警察が発表>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/789-701fc329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。