スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

AI×久石譲コラボで『おくりびと』イメージソング発表






 R&B歌手のAIが、本木雅弘主演映画『おくりびと』で音楽家・久石譲が手がけた主題曲に歌詞をつけたイメージソング「おくりびと/So Special -Version AI-」を発表する。

レコーディング中のAI

 製作サイドから声がかかり試写会を見たAIは、感動で涙が止まらなかったという。さらに、久石が提供したチェロ12本編成による主題曲に心を打たれ、自ら歌詞をつけ歌うことになった。「尊敬する久石さんの曲に歌詞をつけるということで、光栄ですが緊張し、すごく悩みました。作品を通して伝えたかったんじゃないかな? ということを自分なりに考えて書いたので、映画に負けないくらいいい曲が出来たと思います」と自信のほどをうかがわせた。

 リストラされたチェロ奏者が、勘違いで納棺師という仕事につき、人を愛すること、生きることなど、すべての人に当てはまる普遍的なテーマに挑んでいる。主人公の心に一番近いチェロの音色が中心の楽曲に、AIが「小さなかけらを 握りしめながら こらえる。人は。 それでもあふれる 涙がまたこぼれてく」と、物語を反映した歌詞をしたためた。

 本木演じる主人公の妻を演じた広末涼子は、「彼女が試写会で映画を見てくれたときの表情が忘れられません...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/08/01 18:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヘザー・ロックリア、リハビリ施設を退院 | ホーム | ザック・エフロンとヴァネッサ・ハジェンズ、カリブ海でバカンス>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/784-1a54d533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。