スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

AIと久石譲のコラボが映画『おくりびと』で実現!広末もまぶた熱くする






 ひょんなことから遺体を棺に納める納棺師となった男が、仕事を通して触れた人間模様や上司の影響を受けながら成長していく姿を描いた感動作映画『おくりびと』のイメージソングを久石譲の劇中曲に感動したAIが手掛けることに決まった。

【関連写真】映画『おくりびと』

 AIは『おくりびと』を観て感動、さらに尊敬する音楽家、久石譲が手掛ける劇中曲に大感激し、チェロ12本編成による映画の主題曲に、AI自らが歌詞をつけ、イメージソングとして歌うことになった。

 映画の主人公・新人納棺師の大悟の元の職業はチェリスト。そのため、劇中曲は主人公の心に一番近い存在であるチェロの音色が中心となった楽曲で奏でられる。

 AIは『おくりびと』を観て「ホントに心を打たれて、涙が止まらなくなって……。とにかくめちゃくちゃ感動しました」と大絶賛。イメージソングを実際に自身が手掛けることについては、「尊敬する久石さんの曲に歌詞をつけるということで、光栄ですが緊張し、この映画に合う歌詞はどんなのがいいのかなって、すごく悩みました」とやはり敬愛するものが大きいだけに創作にはかなり悩んだようだ。

 本作に出演している広末涼子もAIの曲について「彼女が試写会で映画を観てくれた時の表情が忘れられません...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/08/01 13:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『ダークナイト』が『タイタニック』を沈めるか? 破竹の勢いで歴代No.1記録に挑戦 | ホーム | ホリケン、セクハラ暴走!及川奈央の胸元にマイクを挟もうと躍起!スベってブチギレ>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/779-637e9e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。