スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

見逃せない09年ハリウッド話題作を主演俳優たちがアピール!






 今年のComic-con International(コミコン)で、最大の注目作との呼び声が高い米ワーナーの“Watchmen”のプレゼンが25日(金)、行われた。約6500人を収容する大ホール前には開始前から長蛇の列。並んだファンの半分以上が入場できないという異例の事態になった。

プレゼンするスターたちの写真はこちら

 2006年のコミコンで紹介された『300<スリーハンドレッド>』が大成功を収めたザック・スナイダー監督が“凱旋”すると盛大な拍手。上映された予告編も原作であるDCコミックのファンを中心に絶賛を浴びた。2009年3月に米公開予定だが、昨年のコミコンの主役『アイアンマン』級のヒットとなるか期待がかかる。

 米ユニバーサルは“The Wolfman”をプレゼン。狼男の特殊メイクを手がけた巨匠リック・ベイカーが、「今回はクラシックなメイクをした。その方が怖さがでるからね」と自信を見せ、サプライズゲストとして主演のベニチオ・デル・トロが登場すると、会場はさらにヒートアップ。ファンから1941年のオリジナル版(日本未公開)との違いを聞かれると、しばらく考えたあと「まあ見てくれ」と意味深に語った。こちらの予告編も評判は上々だった。

 ライオンズゲートのプレゼンは、フランク・ミラーの初の単独監督作品となる、ウィル・アイズナー原作のコミックを映画化する“The Spirit”...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/27 19:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<長編フルCGアニメ「バイオハザード」、監督・神谷誠アメリカで堂々お披露目 | ホーム | 吉高由里子サプライズ!?な結婚宣言 『きみの友だち』初日舞台挨拶で石橋と誕生日祝い>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/730-206ddde9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。