スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

米スタジオ系映画の総合検索サイト設立






 米メジャー系スタジオの団体であるアメリカ映画協会(MPAA)が、映画情報検索の総合サイトの準備を行っている。

 映画のタイトルを入力すると、チケット購入や、DVDの購入およびレンタル、ダウンロード販売サイトなどへのリンクに導かれるという仕組み。スタジオ情報筋によると、インターネットを通じて映画を購入する場合、合法か非合法かを見分けるのが難しいという意見が消費者から寄せられたことから、MPAAによる公式検索サイトの設立が決まったという。

 合法コンテンツを提供するすべてのサービス会社へのリンクが張られる予定で、オンライン映画チケット販売のFandangoからオンラインDVDレンタルのNetflix、オンラインストアのiTunesやソニーのPlayStation Storeなどが含まれる予定だ。

 非営利団体であるMPAAが運営を手がけることで、過去に複数のスタジオが行った合弁事業Movielinkのときのような失敗(最終的にブロックバスターに買収された)は避けられそうだ。

 サイトの名称は未定だが、現在はMovie MarketやRed Carpet Flix 、Film Depot 、Flickzなどの候補に挙がっている。

■関連記事
カリブの小国が米国製品の海賊版を生産すると威嚇 (2008/03/20)
MPAA、米兵の拷問を描くドキュメンタリー映画ポスターを却下 (2007/12/20)
米学生の違法ダウンロードを取り締まる法案提出 (2007/11/13)
米、著作権侵害に対する国際条約の制定へ (2007/10/25)
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/27 07:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ディズニーがスタン・リーと契約更新 | ホーム | 【今週のクローズアップ】ジャッキー・チェンとジェット・リー徹底比較!>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/722-8f149326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。