スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

三谷幸喜「次はG・クルーニー役を」 声優初挑戦「アイ・ラブ・ルーシー」を自画自賛






 全米で1951年から放送されたコメディ・ドラマ「アイ・ラブ・ルーシー」の初DVD化を記念した試写会が24日(木)、東京・東新橋のスペースFS汐留で行われ、日本語吹き替え版を担当した脚本家で監督の三谷幸喜と女優・戸田恵子がトークショーを行った。

三谷幸喜と戸田恵子、その他の写真はこちら

 声優初挑戦の三谷は、「5役ほど演じ分けましたが、監督よりも向いていると思った。多分これから仕事のオファーが続々と来るんじゃないかな」と自画自賛。吹き替えを担当してみたい俳優には、ジョージ・クルーニーを挙げ「同級生だし、ロスですれ違ったこともある。とても縁を感じるんですよ」とやる気満々だ。

 「それいけ!アンパンマン」や「きかんしゃトーマス」など声優としてのキャリアが長く、主人公ルーシーを吹き替えた戸田も、三谷の資質を絶賛。「最初は大丈夫か心配していましたが、何の問題もなくできていました。吹き替えで心得るべき“顔を消す”作業も見事でした」と持ち上げた。

 それを聞いた三谷はまさに“有頂天”。「声優評論家の僕としては、むしろ戸田さんにルーシーの声ができるか不安だった。僕らの世代は、ルーシーの吹き替えといえば高橋和枝さん...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/25 18:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アリッサ・ミラノ、「野球選手は子供っぽすぎるからイヤ」 | ホーム | ウィル・スミス、8千万ドルのギャラでハリウッドで最も稼ぐ男優ナンバーワンに>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/703-ba11c606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。