スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

マックィーンの名作『パピヨン』を『シンドラーのリスト』プロデューサーがリメイク






 スティーヴ・マックィーンの代表作の1本『パピヨン』(1974)が、リメイクされることになった。

『パピヨン』撮影中のスティーヴ・マックイーンの写真はこちら

 無実の罪で投獄された主人公が13年間に及ぶ刑務所生活のなかで脱出に挑戦し続けるというドラマ。実在の脱獄囚アンリ・シャイエールが執筆した実録小説を映画化した。

 スペインの新興製作会社Atlanta Canariasが、このほど原作を映像化するオプション権を獲得。ロサンゼルスを拠点とするブランコ・ラスティグ(『グラディエーター』、『シンドラーのリスト』)、ジョン・ケリー(『ブラック・ダリア』)という2人の映画プロデューサーとともに製作する。現在は企画開発の初期段階で、脚本家も監督も決まっていないという。

 リメイク版は、2009年9月のクランク・インを予定している。撮影の90%はカナリア諸島で行われることになる。製作費は9000万ドル程度で、そのほとんどがカナリア諸島の投資税控除制度を利用した資産家たちからの投資によるものだという。

 Atlanta Canariasは、カナリア諸島の自治州政府の支援を受けて今年5月に設立された。現在はカナリア諸島のテネリフェ島に撮影スタジオを建設中だ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/21 08:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サラ・ジェシカ・パーカー、トレードマークのあごのホクロを除去? | ホーム | A・ウォーホル2作品スウェーデンで盗難被害に 被害総額50万ドル以上に>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/672-37d224ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。