スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

リメイク版『ロボコップ』の監督はダーレン・アロノフスキー?






 映画『ファウンテン 永遠につづく愛』のダーレン・アロノフスキー監督が、リメイク版映画『ロボコップ』でメガホンを取るかも知れない。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、ダーレン監督が同作の監督候補としてMGMと話し合いをしているそうだ。『ロボコップ』のリメイクは、ニューヨークで行われたライセンシング・エキスポで2010年公開と書かれたポスターが公開されたばかりで、ストーリーなど詳細は明らかにされていないが、オリジナル版を監督したポール・ヴァーホーヴェンをはじめオリジナルスタッフはリメイク版に一切かかわらない見込みだ。またリメイク版は、3D映画として製作しようとしているとMGMの重役が今年のカンヌ国際映画祭で明らかにしている。

 ダーレン監督といえば、映画『π』『レクイエム・フォー・ドリーム』の斬新でスピード感あふれる映像が特徴的だ。ダーレン監督がメガホンを取れば、リメイク版『ロボコップ』もオシャレなアクション映画に変わるのかもしれない。

【関連情報】
ロージー・ペレス、友人ジョン・レグイザモとの「気まずい」濡れ場
この人大丈夫?ミッキー・ローク、つけ毛で夜の街に!
ミッキー・ローク、ダーレン・アロノフスキー監督作でプロレスラー役に
ブラッド・ピット、ボクシング映画へ出演
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/19 04:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<長谷川理恵に直撃インタビュー!「離れていても一つにつながっている」 | ホーム | 『アイアンマン』続編の脚本家決定>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/650-ba098bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。