スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

カプコン「ロストプラネット」ワーナーが映画化






 カプコンの人気ゲーム「ロストプラネット」を、米ワーナー・ブラザースが映画化することになった。

ゲーム版「ロストプラネット」のジャケット写真はこちら

 「ロストプラネット」は、極寒の星を舞台にしたアクション・シューティングゲームで、Xbox 360やプレイステーション3に対応。通信対戦も可能だ。すでに世界で200万本のセールスを達成しており、現在、続編が制作中だ。

 映画版は、ザック・スナイダー監督の『ウォッチメン』やマーベル・コミックが原作の『X-メン』や『X-MEN2』などを担当したデイヴィッド・ヘイターが脚色する。マーベルのCEOアヴィ・アラッドが、アリ・アラッドやスティーヴン・ポールらと新しく興した製作会社シーサイド・エンタテイメントがプロデューサーを務める。カプコンはワーナー・ブラザースと共同で出資もする。
 
 カプコンは自社製品の映画化に積極的で、『バイオハザード』をパート3まで製作し、現在、4作目を製作中だ。また、Hyde Park Entertainmentと実写版「ストリート・ファイター」、米パラマウント・スタジオとは「鬼武者」の映画化の準備を進めている。

 一方、シーサイドは、押井守監督の長編アニメーション『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』の実写リメイクをドリームワークスと手がけている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/18 03:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<綾瀬はるか、女座頭市で名演技!艶やかな着物でしっとりキメる! | ホーム | ローズ・マッゴーワン、ロバート・ロドリゲス監督との婚約解消を否定>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/633-e106ccd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。