スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

“Hellboy II”前作の1.5倍稼ぎ全米興行制す






 7月第2週の米週末興行を制したのは、米ユニバーサル・ピクチャーズのシリーズ第2弾“Hellboy II:The Golden Army”。一方、米20世紀フォックス/ニューリージェンシーの家族向けコメディ『デイブは宇宙船』は、エディ・マーフィ出演作として過去最低のオープニングとなった。

“Hellboy II:The Golden Army”の場面写真はこちら

 ギレルモ・デル・トロ監督の“Hellboy II”は、3204館から3590万ドルを記録。男性と年輩の映画ファンに支えられ、同じくヒーロー・ムービーの『ハンコック』を抜き首位に立った。ウィル・スミス主演の『ハンコック』は、公開2週目で47%ダウンし2位。それでも、3965館から3300万ドルを出し、累計を1億6500万ドルとしている。

 『デイブは宇宙船』は、3011館からわずか530万ドルで初登場7位。製作費6000万ドル以下と伝えられているが、6月末に公開されたマイク・マイヤーズ主演の『ラブ・グル』に続き、2008年サマー・シーズンに公開され撃沈した2本目のコメディとなった。

 中堅のヒットとなったのは、ニューライン・シネマとウォルデン・メディアの3-Dアクション・アドベンチャー『センター・オブ・ジ・アース 3D』...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/16 08:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<5人の子を持つ母親、堀ちえみが園児を前に読み聞かせイベントに挑戦! | ホーム | ジェシカ・アルバの娘オナー・マリーの写真が1億6千万円なり!>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/619-c917ed07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。