スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

戸田恵梨香Sキャラ全開で不在・香川補う存在感 『闘茶』舞台挨拶で共演・細田にキツ~い一発






 茶に心を奪われた人々の運命を描いた日本・台湾合作映画『闘茶 tea fight』が12日(土)、東京・渋谷のシネマライズで公開された。主演の香川照之は、『劔岳 点の記』の撮影のため欠席したが、娘役の戸田恵梨香、細田よしひこが挨拶に立った。

戸田恵梨香、その他の写真はこちら

 闘茶とは、中国・福建省で生まれたお茶の競技。茶葉を持ち寄った参加者が、抽出法や風味、様式美、精神性などを競い合う。映画では、香川が伝説の銘茶をかけた勝負に挑んでいる。

 これほど勝ち気で活発な役どころは初めてだったという戸田は、「思う存分、細田さんをたたかせてもらいました」と“新境地”にまんざらでもない様子。一方、“被害者”の細田は、「ちょうど気持ち良くたたいて頂いてうれしい限り」と鼻の下をのばした。カメラマンのリクエストに応じて細田をたたく戸田の喜色満面な笑顔に、場内は爆笑に包まれた。

 また、親子を演じた香川との初シーンは、けんかをする場面。「戸惑っていたら、香川さんが『どんどんやれ』と言ってくれました。それ以来、何かと『悩みがあればいつでも相談に乗るぞ!』と親身になってくれたのですが……別に悩みはありませんでした」と笑いを誘った...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/15 00:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<劇場版『セックス・アンド・ザ・シティ』早くも続編製作決定か? | ホーム | 柳原可奈子「来年はママになる」宣言、『それいけ!アンパンマン』初日に次回作出演へ猛アピール>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/601-b480a421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。