スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ブルース・リーさん最後の邸宅が博物館に






 アクション俳優の故ブルース・リーさんが、1973年に亡くなるまで数年間暮らしていた香港の2階建ての家が、博物館になることがわかった。所有者である富豪のYu Panglin氏が、香港特別行政区政府に寄付すると明かしたもの。

ブルース・リーさんの写真はこちら

 Yu氏は当初、“見張り台”の愛称で親しまれ現在はラブホテルとして使われているリーさんの最後の邸宅を1280万ドルで売りに出していたが、保存を訴え抗議をしていたファンの要望を受け入れた。博物館として拡張するために資金を調達し、映画館や図書館、マーシャルアーツ・センターを増設する予定だ。

 売却した場合には、収益を四川大地震の救援活動に寄付するとしていたYu氏は、将来的に博物館で得られるすべての利益を慈善事業に寄付する意向を明らかにした。

 サンフランシスコ出身のリーさんは、香港映画史上、最も有名な俳優の1人だが、今までは九竜半島の海岸に記念像が建てられているのみだった。新たなる名所の誕生に世界中のファンが思いをはせている。

■関連記事
ブルース・リー、ブロードウェイでミュージカルに (2008/05/22)
ブルース・リー世代が巻き起こす、カンフー映画ブーム!? (2008/01/31)
香港映画の電子レンタル&配信が可能に (2008/05/17)
香港の海賊版トリオ、懲役15カ月の判決 (2008/04/24)
香港の異才チャウ・シンチー、日本で大ブレイクの予感 (2008/01/24)
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/11 09:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<マシュー・マコノヒー、誕生した息子の名前は聖書から | ホーム | 岩下志麻、いつまでたってもラブラブ!美の秘訣は夫と明かす>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/560-fbb981d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。