スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

世界21か国で展開するセレブ情報満載マガジンが、この秋日本上陸






 7日、駐日イギリス大使館・ニューホールにて、セレブリティーのライフスタイルを紹介するウェブサイト「OK!Japan」の記者発表会が行われた。サイトの仕掛け人である、1st Avenueの代表取締役マンジョット・ベディ、同取締役の安岡憲一のほか、デジタルメディア部門担当のジェイ・ギッセンが登壇し、同サイトについて詳しく説明した。

 「OK!」はセレブリティーのライフスタイルを紹介する情報誌。1993年にイギリスで創刊されて以来、世界21か国で展開されている。2008年4月時点での発行部数は1億2千万部、総売上高374億円となっている人気雑誌だ。ハリウッドスターをはじめとする世界中のセレブリティーたちのファッションやコスメはもちろんのこと普段着の着こなし、食生活、インテリアなど、ライフスタイル全般を詳細に紹介。またほかのゴシップ誌と異なり、本人の口から出た言葉のみを事実として掲載するというポリシーを持つため、セレブ自身からの信頼も厚いという。

 そんな「OK!」を世界で22番目に展開することとなった日本では、紙媒体ではなくウェブで発信するという初の試みを行う。サイトが本格的に稼働する秋からは世界のネットワークを生かし、新鮮な情報を随時掲載していく...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/10 15:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<英映画評議会がアート映画支援のためP&Aを補助 | ホーム | マドンナ50歳の世界ツアーにブリトニー“出演”>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/552-966998d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。