スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

“理想の夫婦”篠田正浩&岩下志麻夫妻が安曇野の伝道師に






 元映画監督の篠田正浩氏と女優の岩下志麻夫妻が8日(火)、長野県安曇野市の「安曇野にふさわしい理想の夫婦」に選出され、都内で会見した。

篠田正浩&岩下志麻の2ショット

 2005年10月に5町村が合併して誕生した同市が、地域振興の活動「安曇野ブランド推進事業」の一環として、東京・銀座で1万5000人と現地を訪れた観光客へのアンケートで決定。平林伊三郎市長は「文化、芸術の香り高く、気高く生きるお2人の姿勢を手本に地域の力強さを高め、市民が誇りを持ってほしい」と期待を寄せた。

 2人は、「安曇野ブランドエグゼクティブアドバイザー」にも就任。東京生まれ東京育ちの岩下は、10日ほど前に現地を“視察”し「北アルプスがすごく雄大で、水がとてもきれいで、空気もおいしく心が安らぎました。第2の古里として大切にしていきたい」と抱負を語った。その際に自ら撮影した写真を使って、ポスターを制作する構想もあるという。

 映画デビュー作『笛吹川』のロケ地で、篠田氏が監督した『はなれ瞽女おりん』の撮影も行っており、長野とは浅からぬ縁もある。「安曇野に行って、いい所ね、また来たい、住みたいと思ってくださればうれしい。地元の人たちとも、ブランドの根本理念にある笑顔、優しさ、いたわりの気持ちで接していきたい」と笑顔を見せた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/10 07:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カーラ・ブルーニ仏大統領夫人の出演CM「世界のCMフェス 真夏のカーニバル」で初お披露目 | ホーム | 「新宿ピカデリー」都市型シネコンとしての戦略>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/544-784c35f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。