スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

スパイク・リーがミュージカル“Passing Strange”を映画化






スパイク・リー監督が、ブロードウェイ・ミュージカル“Passing Strange”を映画化する。

スパイク・リーの写真はこちら

 リー監督が映画化するのは3つのパートで、2つは観客とともに、1つは無観客状態で撮影するという。批評家からは賞賛を浴びている同ミュージカルだが、興行的には苦戦を強いられている。作品のプロデューサーらは、ケーブル局で放送することを視野に入れている。

 広報によれば、作品が撮影されるということのみ承認している。それ以外の詳細は、7月9日に正式発表される予定となっている。

 “Passing Strange”は、ミュージシャンのステューによる半自伝ロック・ミュージカルで、ハイディ・ロデワルドが共同で脚本を執筆している。トニー賞で7部門にノミネートされ、ステューはそのうち1部門を受賞した。

 2月から公開されたものの、うまく観客を呼び込むことができなかった“Passing~”。しかし、6月15日に発表されたトニー賞受賞のニュースが話題を呼び、1公演あたりの興行成績が20万ドルに及ぶこともあった。しかし、その後のセールスは伸び悩み、客席も半数近くが空席だった。

 物語の主人公は、ロサンゼルスからやってきた若い黒人アーティスト...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/08 12:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<土屋アンナ、カメラの前で泣き崩れちゃった!柳原可奈子もびっくり! | ホーム | スターの貫録見せた、ウィル・スミス『ハンコック』強し>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/524-44d8a75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。