スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

『次郎長三国志』に上映オファー殺到






 9月20日から公開されるマキノ雅彦(津川雅彦)監督の『次郎長三国志』に、全国の劇場から上映オファーが相次いでいる。すでに200スクリーンを超える上映が決定し、さらに増える見通しだという。配給の角川映画の営業担当者は、「劇場側から上映したいという声が多く、現段階では200スクリーンを超えた。こうしたオファーは非常に珍しい」と、予想以上の手応えに驚きを隠さない。

『次郎長三国志』の別カット

 『次郎長三国志』は、『寝ずの番』に次ぐマキノ監督の第2作で、中井貴一が主演。清水の次郎長一家が大活躍する内容は、ある世代の人たちには誰もが知っているおなじみの物語。マスコミ試写が始まって以来、その面白さが評判を呼び、そうした好反応が劇場関係者の上映オファーを促したようだ。前出の営業担当者は、「シネコンからの上映オファーが、うれしいですね。興行サイドの期待感をひしひしと感じます」と語る。

 同社は『寝ずの番』と同じく、前売り券の金額を1000円均一に設定。観客の年齢が高くなるとの判断からで、観客のターゲットをしっかりと絞り、この秋に大人がじっくり楽しめる娯楽作品として今後さらにアピールしていきたいとしている。

■関連記事
マキノ雅彦監督の第3作、プレミア・チケット発売 (2008/04/25)
角川シネマチェーン、『カンフーくん』でスタート (2008/03/28)
マキノ雅彦監督の新作『次郎長三国志』の前評判 (2008/03/14)
中国から凱旋帰国、中井貴一『鳳凰』舞台挨拶 (2007/11/04)
映画界にまたも時代劇ブーム、邦画の幅が広がる (2007/10/26)
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/07 08:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キム兄が「かわいい!」とゾッコンなのは、倍賞美津子! | ホーム | 日本のバラエティが米の人気番組に 夏の新リアリティ番組が好調の米テレビ界>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/508-7efd87d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。