スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

『ナルニア国物語』第3章はメキシコで撮影 古巣ニュージーランドから『タイタニック』のロケ地へ






 『ナルニア国物語/第3弾』のロケ地が、前2作が撮影されたニュージーランドからメキシコに変更となることが発表された。

ベン・バーンズ、『ナルニア物語/第2章』での劇中写真はこちら

 『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』と『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』は、税制上の優遇措置を理由に主にニュージーランドで撮影された。また、同シリーズのVFXや小道具を担当したWETA DigitalおよびWeta Workshopが同国にあったのも好都合だったからだ。

 しかし、C.S.ルイス原作のシリーズ第3章「朝びらき丸東の海へ」の映画化には海の撮影のために、複数の巨大ステージと巨大プールが必要であることから、同作のプロデューサーはロケ地をメキシコのロザリートに変更。ここにあるバハ・スタジオでは『タイタニック』や『マスター・アンド・コマンダー』が撮影されており、すでにある施設を利用することができる。

 また、第2章はポーランド、スロヴァキア、チェコなどでも撮影されたが、第3章は、オーストラリアで一部のロケを行うものの、ほぼすべての撮影を1カ所で行うことになり、コストの削減が期待されている。

 クランク・インは当初、今年10月に予定されていたが、来年1月にずれこむ模様...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/07 02:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<上半期オスカー候補は『ウォーリー』とH・レジャー? | ホーム | 石田純一に独占インタビュー!今まで乗ったフェラーリは5台!昨日も納車されたばかり>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/505-eea35be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。