スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

『アラビアのロレンス』ニュープリントで復活上映






 ソニー・ピクチャーズ エンタテイメント(日本)は、不朽の名作として知られる『アラビアのロレンス』(監督デイヴィッド・リーン)をニュープリントで上映することを決めた。アメリカのコロンビア・スタジオが来年1月で創設85周年、日本支社が今年11月で開設75周年を迎えることを記念して実施する。

『アラビアのロレンス』の1シーン

 今年11月に開催される大阪のヨーロッパ映画祭でお披露目されたあと、2009年の正月作品として、東京・新宿テアトルタイムズスクエアで一般公開される。ヨーロッパ映画祭ではリーン監督の生誕100周年を記念し、同作をはじめ数々の映画音楽で知られる世界的な作曲家モーリス・ジャールを映画祭名誉委員長として招へい。ジャールをテーマにしたドキュメンタリーのインターナショナル・プレミア上映も行う。上映日は11月21日、大阪リサイタルホールで。ジャールも舞台挨拶をする予定だ。

 ソニー・ピクチャーズの宗方謙社長は、「『アラビア~』は、私が中学生のときにテアトル東京で見た作品で、特に思い出深い。遠足気分で見に行き、迫力ある映像、魅力的なストーリーだったことを覚えている。そのときの私の感動を、今の若い人に押し付けるわけにはいかないが、とにかく若い人から、かつてこの作品を見たことがある年代の人たちまで、映画でしか味わえない楽しさを感じてもらえればと思います」と期待している...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/05 18:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<衝撃の赤裸々半生!「ヒデとロザンナ」のロザンナ、亡くなった夫の愛人が病室に… | ホーム | 本物のアフロヘアで本物の警察官であれば800円引き!話題のアフロ割引とは?>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/488-0ead329d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。