スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

コメディ版「シャーロック・ホームズ」始動 バロン・コーエンとフェレルが2年ぶり再共演






 米コロンビア・ピクチャーズが製作するコメディ版「シャーロック・ホームズ」で、サシャ・バロン・コーエンとウィル・フェレルの人気コメディアン2人が共演する。プロデュースは、ヒットメイカーのジャド・アパトー。

ウィル・ファレルやバロン・コーエン、その他の写真はこちら

 シャーロック・ホームズは、ご存じ英作家のアーサー・コナン・ドイルが生み出した人気探偵。今回の映画版ではその物語をコメディに書き換え、ホームズをバロン・コーエン、助手のワトソンをフェレルが演じることになる。

 バロン・コーエンとフェレルは、2006年のヒット映画『タラデガ・ナイト オーパルの狼』(日本劇場未公開)でも共演しており、製作のコロンビア・ピクチャーズ、プロデューサーのアパトーとジミー・ミラーとともに、『タラデガ・ナイト~』チームが再結集する。脚本は、“Tropic Thunder”のEtan Cohenが執筆する。

 コロンビア・ピクチャーズの共同社長であるMatt Tolmachは「サシャとウィルは、地球上においてもっとも面白くて才能があるコメディアンであり、その2人がこの有名なキャラクターに挑戦するというだけで、正直おかしいです」と自信をのぞかせる...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/05 06:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハリウッド・スター真っ二つ SAGとAFTRAの対立に賛否両論—クルーニーは中立 | ホーム | “独立記念日男”ウィル・スミス新記録なるか?>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/481-319a7218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。