スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

トム・クルーズ主演最新作はCIA捜査官役? 監督候補にフィリップ・ノイス






 トム・クルーズ主演作として企画されているコロンビア・ピクチャーズのスパイドラマ“Edwin A. Salt”の監督候補として、フィリップ・ノイス監督と交渉中であることが明らかになった。

トム・クルーズ、その他の写真はこちら

 同作は、ロシア側のスパイとの嫌疑をかけられたCIA捜査官が、逮捕前に自らの潔白を証明しなくてはならなくなるという物語。『トーマス・クラウン・アフェアー』、『リクルート』のカート・ウィマーが脚本を執筆している。

 現時点でクルーズ自身も正式には契約を交わしていないものの、テリー・ジョージ監督(『ホテル・ルワンダ』)やピーター・バーグ監督(『キングダム/見えざる敵』)など監督が相次いで交代しても、同作の企画開発にはかかわっている。

 クルーズは、ノイス監督と米ワーナー・ブラザースのドラマ“The 28th Amendment”の企画開発に携わっていたが、最初のコラボレーション作品として“Edwin A. Salt”を優先させたようだ。

 今夏全米公開されるベン・スティラー監督作“Tropic Thunder”には端役として出演。また、“Valkyrie”の全米公開を2009年2月に控えている。

 なお、“Edwin A. Salt”の映画化が実現すれば、ノイス監督にとって、『パトリオット・ゲーム』、『今そこにある危機』以来のスパイ映画となり、『輝く夜明けに向かって』(06)以来の監督作となる...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/04 09:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<まだ12歳!でもすでにアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた天才子役にインタビュー! | ホーム | ボン・ジョヴィがセントラル・パークで無料ライブ開催>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/470-06e61696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。