スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

『西の魔女が死んだ』オープンセット一般公開中






 6月21日に公開される『西の魔女が死んだ』のオープンセットが、一般公開されている。このセットは昨年5月、山梨県北杜市の清里につくられたもの。入場料は、大人(中学生以上)300円、小学生200円となる。

おばあちゃんの家はこちら

 同作は、梨木香歩の同名ベストセラー小説を映画化。日本にやって来た英国人のおばあちゃんと、12歳の孫まいとの1カ月にわたる交流を感動的に描いたもの。おばあちゃんの精神世界を表現するために、おばあちゃんの家を中心に石畳の道、庭、畑やその周辺の小道などからなる、巨大なオープンセットを建造した。『THE 有頂天ホテル』などの種田陽平が監修し、『L change the WorLd』などの矢内京子がアートディレクターを担当した。

 このセットが建てられた広大な土地の一角は、財団法人キープ協会が管理・運営を行っている場所(土地の所有は山梨県)。キープ協会は、この地で酪農や農業などを子供たちに体験してもらうことを目的として、長い間活動を続けてきた。今回、映画の趣旨に賛同し、映画のセット建造を許可したばかりか、撮影終了後もセットを残す方針を快く受け入れてくれたという。

 公開は2009年1月4日(日)まで...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/05/28 21:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日本アニメに注目するトロントの短編映画祭 ケイト・ハドソン監督作も上映 | ホーム | 里田まい、東大生とIQ試験も結果は測定不能 『ラスベガスをぶっつぶせ』テスト付き試写会>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/47-812fb07f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。