スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

「プリズン・ブレイク」の極悪人ティーバッグがインタビュー中に涙ぐんだ理由は?






 本日待望のシリーズ第3弾DVDが発売されるテレビドラマ「プリズン・ブレイク」。本作で、今最も注目を集めている悪名高きティーバッグを演じるロバート・ネッパーに話を聞いた。

 史上最悪の悪役といわれるティーバッグだが、個性的なキャラクターでファンからは主役以上ともいえるほどの人気を集めている。この役柄はどのようにして生まれたのだろうか?

 「この役のオーディションを受けたとき、おれは人生最悪な状況で、とにかく仕事がしたかったんだ。でもティーバッグは、当初今おれが演じているのとはまったく違うイメージだった。最初に台本を受け取ったとき、そこにいたティーバッグは体重が100キロで前歯全部が金歯だったんだ(笑)。そのときまったく自分とは違うのはわかってたんだけど、とにかく仕事がしたかったから自分なりに役を追求してみた。逆にイメージとは180度違う役柄にして演じてみたら、見事に受かったんだよ!」

 売れない時代が長年続いた苦労人のロバートだが、この作品で一気にブレイク。街を歩いていて人に気付かれることも多くなった。「ハリウッドのスターみたいに、キャーって女の子に騒がれることはないんだよ。よくある反応は、おれの顔を見た瞬間にハッて固まるんだ(笑)...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/04 04:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<世界のナベアツ、ネタ不発で被害もう想吐露 『ホット・ファズ』公開イベントで“相方”山下をダメだし | ホーム | 赤狩りに抵抗し続けた脚本家の素顔に迫る!ハリウッドの仲間を売る行為とは?>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/467-2570af1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。