スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

米週末興行『ウォーリー』首位も『ウォンテッド』大健闘






 米ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ/ピクサー作品の『WALL・E/ウォーリー』と、米ユニバーサル・ピクチャーズのアンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ主演作『ウォンテッド』が、全米の夏の興行成績で大成功を収め、昨年同時期の記録を抜く数字を記録した。

 アンドリュー・スタントン監督の『~ウォーリー』は、3992館で公開され6250万ドルを記録し、予想通り1位の座に就いた。2位に入ったのは、R指定アクションの『ウォンテッド』。こちらは予想を上回り、3175館で5110万ドルをたたき出した。

 『~ウォーリー』は、歴代の6月公開作品のなかで『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(9470万ドル)に続いて2番目に高いオープニング記録をマーク。ピクサー作品としては、『Mr.インクレディブル』の7050万ドル、『ファインディング・ニモ』の7020万ドルに続く3位にランク・インした。初日売り上げの2310万ドルだけで見ると、全ピクサー作品のなかでトップに立つ。

 『ウォンテッド』は、6月に公開されたR指定作品の中で最高のオープニング記録を樹立。歴代のR指定作品としても、6位に入る健闘ぶりを見せた。すべての人種に受け入れられての2位に、ユニバーサルはすでに続編も検討しているという...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/02 16:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『花男ファイナル』2日で10億突破 | ホーム | 米のテレビ視聴者平均年齢50歳に>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/445-f8fa8897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。