スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

シャマラン監督が「インディ・ジョーンズ」の脚本執筆をやめた理由






 衝撃のエンディングで世界中の観客を惹(ひ)き付けてきたハリウッドの奇才、M・ナイト・シャマランが、新作映画『ハプニング』について語った。一つの悲鳴から始まる未知の恐怖。アメリカ北部で人々が謎の死を遂げていく中、生き残った人々は迫り来る脅威から逃亡を図っていく。

【関連写真】映画『ハプニング』ギャラリー

‐マーク・ウォールバーグをキャスティングしたことについて

(M・ナイト・シャマラン)これは一般的に考えると予想外のキャスティングなのかな? 僕はそういう風に思ったことは一度もないけれど……。僕は俳優をキャスティングするにあたって、俳優の持つチャーミングさと純真さが必要不可欠なものだと考えているんだ。それはアクション・ヒーローと呼ばれていた人が、ほかのジャンルで新境地を開拓したときに生まれるもので、誰もができることではないと思っている。成功例としてはウィル・スミスや、僕の映画にも出演したブルース・ウィリスぐらいじゃないかな? どうしてそういった選択をするのかというと、僕はあえてアクション・スターとして彼らを見ていないからなんだ。僕はアクション・スターを起用するにもかかわらず、全然アクションをさせていないだろ? 僕は危機感や人間性を伝えられる俳優を選んでいるだけなんだ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/30 07:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「宇宙人なのにミラクルかわいい?」ナナちゃんが女子高生からひっぱりだこ! | ホーム | 大杉漣にネコナデ声を出させた、かわいこちゃん>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/412-35de872a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。