スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ThinkFilmがトロント・オフィス閉鎖






 財政難が伝えられているCapital Filmsの子会社ThinkFilmが24日、トロントのオフィスを閉鎖した。同社の事務所はニューヨーク本社のみとなった。

 7年前に設立されたThinkFilmだが、この数カ月は会計上の問題でトラブルが続き、訴訟問題も数件抱えている。

 昨年末には約25人のスタッフが働いていたトロント・オフィスだが、現在では2人だけなっていた。残っていたのは、商務及び買い付け担当のシニア・バイス・プレジデントのランディ・マニスと、資金調達及び運用担当のシニア・バイス・プレジデントであるマーク・ハーシュバーグだが、まもなく2人も雇用契約が切れるという。

 マニスとハーシュバーグは元ライオンズゲイトのエグゼクティブで、2001年夏のThinkFilm立ち上げから参加していた。両者とも同社に残留する意向だったが、問題が山積みの現状では難しいと言わざるをえない。

 「私は夏の間はひと休みしようと思います」と、マニスは話す。「いろいろ興味深い話はいただいてますが、秋までには何かを始められるようにしたいと思っています。業界が騒然としているこんなときでも、いまだに独立系映画への情熱は捨てきれません」

 ThinkFilmのトロント・オフィス閉鎖について、親会社のCapital Filmsはコメントを発表していない...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/30 03:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<最低平均視聴率なのにDVDが大売れ!「ちりとてちん」貫地谷しほりがメッセージ! | ホーム | 韓国映画『グエムル』中国で続編製作>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/409-76a5d39d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。