スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

完売間近でコミコン・チケット紛争ぼっ発!? 『アイアンマン』のヒット余波で注目度急上昇






 米カリフォルニア州サンディエゴで、7月24~27日に開催される世界最大級のコミック&キャラクターの祭典Comic-Con International(通称コミコン)の入場パスが完売間近となり、オークション・サイトでの売買が白熱の模様を見せている。

完売間近のコミコン・チケットの写真はこちら

 コミコン事務局側は現在、パス購入者にコンファメーション・メールを送っているが、そのメールを転送し、売買を繰り広げようというもの。既に完売となっている土曜日の1日パス(35ドル)は75ドルに、期間を通して入場が可能となる4日パス(75ドル)は300ドルにまで高騰する勢いだ。

 そんななか、コミコン事務局側は、現地でのパスの発行にはコンファメーション・メールだけでなく身分証明書の提示を求め、記載の名前と身分証明書の名前が違う場合はパスが無効になると注意を呼びかけている。

 毎年、初日には長蛇の列ができ、コンファメーション・レターとパスの引き換えに数時間を要するほど注目度が上がり続けているコミコン。今年は、『アイアンマン』や『インクレディブル・ハルク』などの影響もあり、出展する映画スタジオだけでなく、来場するファン、運営する事務局にとっても、ヒートアップした4日間になりそうだ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/30 01:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<韓国映画『グエムル』中国で続編製作 | ホーム | ベン・アフレックが報道番組でコンゴをレポート >>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/407-72efff6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。