スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

大女優ケイト・ブランシェットが目だけ出演!監督は映画オタクの鏡エドガー・ライト!






 2,500人を超えるファンの署名運動を受け、7月5日に劇場公開される映画『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』の監督でもあり、大の映画好きでもあるエドガー・ライトに話を聞くことができた。ゾンビ映画にオマージュをささげた前作の映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』で一躍有名になったエドガー監督は、本作で同じスタッフ・キャストを起用し、刑事映画に対するオマージュに挑戦した。

【関連写真】映画『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』ギャラリー

 ゾンビの次に刑事を選んだ理由には、エドガー監督の根暗な青春時代が影響しているようだ。映画の舞台となる平和な田舎町はエドガー監督が生まれ育った町をイメージしており、「おれはイギリスの片田舎で『ダイ・ハード』や『ダーティーハリー』『リーサル・ウェポン』を観まくっていて、この町で大銃撃戦や大バトルが展開したら面白いだろうな」と日々抱いていた妄想が本作のヒントになったことを教えてくれた。

 刑事もののパロディーを作品全体に散りばめながらも、ストーリーの根底にあるものは1973年のゴシックカルト映画『ウィッカーマン』だ。さらにこの作品に主演したエドワード・ウッドワードをはじめ、マニアックな俳優を脇役として大勢起用している...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/28 09:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<NBCのおとり捜査企画が追い詰めた自殺が示談に | ホーム | ヤバすぎるダークさ!「ダークナイト」バットマンが実物大バットポッドと来日!>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/403-fd0e340f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。