スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

スピルバーグ新作は大アドベンチャー“39 Clues“






 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』の大ヒットで健在ぶりを示したスティーヴン・スピルバーグ監督が、さらに壮大なアドベンチャー企画に着手することになった。

“39 Clues”のイメージヴィジュアル

 米ドリームワークスが、複数の媒体で展開されるアドベンチャー・シリーズ小説“The 39 Clues”の映画化権を獲得し、スピルバーグの監督作として検討している。小説は今秋、Scholastic Mediaから販売される。

 ドリームワークスの会長権CEOであるステイシー・スナイダーと、Scholastic Media社長のデボラ・フォートの間で契約が合意。フォートと共同で製作に当たるスピルバーグは、数週間のうちに脚本家を選定するという。

 スピルバーグとスナイダーが、米パラマウント・ピクチャーズから飛び出して、ドリームワークスを独立会社として再創設した後、同作品がパラマウントにとどまるかどうかは分かっていない。

スティーヴン・スピルバーグ監督 9月9日から発売が開始される“The 39 Clues”は、全10冊のシリーズで、今後2年の間に次々と刊行される予定。収集カードやインターネット・ゲームなどを絡ませたこの“マルチメディア・アドベンチャー”では、若い読者がその各媒体を使って、賞金の1万ドルを目指してナゾを解いていくことになる...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/27 13:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キャメロン・ディアス、新恋人と熱~いキス | ホーム | ヘザー・ロックリア、不安神経症とうつ病でリハビリ施設に入院>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/391-a499d345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。