スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ミシェル・ヨーらが巨大マネージメント会社設立 香港・台湾拠点にアジアのスター求めて






 女優のミシェル・ヨー、プロデューサーのテレンス・チャン、台湾のプロデューサー、デイヴィッド・タンの3人は21日(土)、アジア系タレントの新マネージメント会社となるStellar Entertainmentのお披露目を香港で行った。

ミシェル・ヨー、設立会見の写真はこちら

 香港と台湾を拠点とするStellar Entertainmentは、チャンとジョン・ウーの製作会社ライオン・ロック・プロダクションズとの連携を密にして、同地域での業務を拡大していくという。

 同社は手始めに、ケリー・リン(『フルタイム・キラー』)、チャン・フォンイー(『レッドクリフ』)、ブランドン・チャン(『レジェンド 三蔵法師の秘宝』)、ペース・ウー(『村の写真集』)、中国の新人Yang ZisanやYuen Xinyuらのマネージメントから業務を開始する。
 
 また同社に所属する脚本家には、ワン・ホリエン (『ラスト、コーション』、『グリーン・デスティニー』)、グオ・チェン(『レッドクリフ』)、台湾の監督でもあるスー・チャオピンらがおり、監督ではパトリック・レオンとベニー・ラウが名を連ねる。後日、新たに加わる契約タレントについても発表する予定で、中国に支社を設置することも検討しているという...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/25 09:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<マシュー・マコノヒーをかばってサーファー仲間がパパラッチに暴行 | ホーム | ローランド・エメリッヒ監督の新作のヒロインはアマンダ・ピートに決定>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/363-fae00e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。