スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

トム・ハンクス、米俳優組合スト回避に動く






 トム・ハンクスが、米俳優組合(SAG)によるストを回避する立役者になるかもしれない。

トム・ハンクス、その他の写真はこちら

 スタジオ側の業界団体AMPTPとの契約更改交渉がこう着状態を続けるなか、SAGの上層部はAMPTPと暫定契約を結んだ米テレビ・ラジオ芸術家連合(AFTRA)の組合員に圧力をかける作戦を展開している。

 AFTRA幹部が合意した条件ではスタジオ側に搾取されると訴えることで、組合員投票で暫定契約を否決させ、AFTRAを交渉の席に引きずり戻すのが狙いだ。

 AFTRAの組合員投票の提出期限が7月8日に迫るなか、SAG幹部は否決に持ちこむためのネガティブキャンペーンを展開しているが、トム・ハンクスを含む100名以上のSAG会員がAFTRAの暫定契約に賛成する声明を発表した。

 AFTRAの7万人あまりの会員に向けて書かれた声明には、トム・ハンクスをはじめ、元会長のリチャード・メイサーや元理事会員のジェームズ・クロムウェル、テス・ハーパー、現理事会員のモーガン・ゲアチャイルドなどSAGの大物たちが名を連ねている。「交渉において、AFTRAは好条件を取りつけた。実際、現状をみれば、非常に素晴らしい条件と言える」と明記された書面では、AFTRA会員に賛成票を投じるように訴えている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/25 05:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シュワルツェネッガーとスタローンがボリウッド映画で夢の共演!? | ホーム | やはり第3子妊娠?超ミニスカドレスでグウィネスのおなかバレバレ?>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/360-a5df1b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。