スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

米HBO、G・バーン主演“In Treatment”続行決定






 米HBOが “In Treatment”の第2シーズン続行へ、正式にゴー・サインを出した。

ガブリエル・バーン、その他の写真はこちら

 ガブリエル・バーン演じる心理療法士のポール・ウェストンが主人公だ。診療する患者や、自身がかかっているセラピスト(ダイアン・ウィースト)らとの交流を中心に、物語は進んでいく。HBOが同番組のシーズン続行にGOサインを出すのは予想されていたが、関係者によれば、バーンとの新契約を結ぶのに少し時間がかかったようだ。

 “In Treatment”は、イスラエルの同名テレビ番組(オリジナル版のタイトルはヘブライ語で“BeTipul”)を基にしたもので、30分番組として月~金曜日まで計43回放送された。実験的な試みだったが、視聴率がそれほど高くなかったことから、放送時間帯は見直されるだろう。第2シーズンは、35エピソード製作されると見られている。

 脇を固める俳優陣にも新顔が登場する。主人公ウェストンが第1シーズンでかかわった患者の多くは、数エピソードで顔をのぞかせる以外、新シーズンには戻ってこないだろう。HBOの広報は、新キャスト及び再出演キャストの契約は、現在交渉中だと話している。

 同作の制作は、撮影が始まる秋にロサンゼルスからニューヨークへ移る...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/24 08:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<フランス政府、子ども向けテレビ番組に危険信号 | ホーム | ルパート・エヴェレット、兵士に対する軽薄発言で謝罪>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/349-29e30867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。