スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

伊フィアット社、R・ギア出演CMで中国に謝罪






 イタリアの自動車メーカー、フィアット社は、米俳優で政治活動家のリチャード・ギアがチベット僧たちと交流する姿を使ったテレビCMを放送したことで、中国に謝罪を表明した。

リチャード・ギア、その他の写真はこちら

 同社のランチアのCMは、6月上旬からイタリア国内で放送開始。その後、動画投稿サイトのYouTubeでも人気のCMとなった。

 ギアは、中国からのチベット独立を支援していることで知られており、その独立問題は開催を間近に控える北京オリンピックの焦点ともなっている。

 フィアットのCEO、セルジオ・マルキオーネは、4日にレポーターたちにCMを公表した際は、「大好きです」とコメントして作品を支援する姿勢を見せていた。

 しかし、中国の新聞がこのCMを非難したことで、同社は20日に謝罪を表明。「フィアット・グループは、国内外のいかなる政治問題にも中立の姿勢を取ります。中国政府と中国国民のみなさまに、謝罪を表明いたします」と発表した。


■関連記事
リチャード・ギアの出演作が続々決定 (2008/04/17)
“Yahoo! Chinaは中国政府に協力” チベット支持団体がボイコットを訴える (2008/03/26)
リチャード・ギアの『ハチ公物語』リメイク、監督が決定 (2007/12/12)
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/23 15:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<寺島進のピンクのスーツに観客の目くぎ付け!三谷監督はドン引き? | ホーム | 160万人動員『ザ・マジックアワー』興収20億突破 三谷監督、都内8劇場で異例の御礼行脚舞台挨拶を敢行>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/342-17fed193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。