スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

MEGUMI、左手薬指に指輪がキラリ!実はメタボなおなかに癒やされる?






 20日、新宿明治安田生命ホールで映画『カンフー・パンダ』の特別試写会が開催され、同作で日本語吹き替えを担当したタレントのMEGUMIが、舞台あいさつを行った。

【関連写真】映画『カンフー・パンダ』写真ギャラリー

 この日、MEGUMIと一緒に登場したのが、主人公であるパンダ“ポー”の巨大着ぐるみ。その丸々太ったお腹の感触が気に入ったというMEGUMIは「さっきも、本番前にずーっと触ってました。癒されますね」と舞台上でもお腹をナデナデ。さらにポーの声を演じるジャック・ブラックの大ファンだと語り「もし来日したら会えるかもしれないですねー。会ったらDVDにサインをもらいたい」とうれしそうに語っていた。

 ジャック・ブラックといえば、ハリウッドきってのメタボ俳優。「まさか、MEGUMIはデブ専!?」と思わせる舞台あいさつが、実際にはいつものように、左手薬指に指輪がキラリ。やはりJBことジャック・ブラックよりも、Kjこと現在交際中とされる某アーティストが本命のようだった。

 『カンフー・パンダ』はカンフーオタクのおデブなパンダが、ひょんなことから伝説の戦士に選ばれて、最強の敵とカンフー対決するというCGアニメーション。『シュレック』シリーズ、『マダガスカル』などで知られるドリームワークス・アニメーションの最新作だ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/23 11:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<160万人動員『ザ・マジックアワー』興収20億突破 三谷監督、都内8劇場で異例の御礼行脚舞台挨拶を敢行 | ホーム | セクシーすぎるレズビアン、キャサリン・メーニッヒに1000人の日本女性が!>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/340-d2f061b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。