スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

今年のMTVムービーアワードはしらけっぱなし…でもジョニー・デップとコールドプレイが救世主に!






 ユニバーサル・スタジオの大火災がまだくすぶっている翌日に、スタジオ敷地内に位置するギブソン・アンフィシアターで開催された今年のMTVムービーアワード。陰鬱(いんうつ)な気分を吹き飛ばせ! とばかりに、今年のムービーアワードもアカデミー賞顔負けの豪華スターが顔をそろえた。

 今年の司会はマイク・マイヤーズ。なぜか彼とクリス・ブラウンのダンスバトルで授賞式が幕を開けた。その後はまずベストパフォーマンス女優部門の発表。『JUNO/ジュノ』で大活躍のエレン・ペイジが受賞した。映画ではわかりにくいが、エレンは非常に小柄。プレゼンターのシャリース・セロンが巨人に見えた一幕だった。

 お次は黄緑のジャージを着て表れたウィル・フェレルがプレゼンターの最優秀ファイト賞。そして、アンダーグラウンド格闘技「ネバー・バックダウン」のイケ“面”・イケボディーの白熱バトルを披露。そして続編モノでお疲れな感じだった『ラッシュアワー3』のジャッキー・チェンや『スパイダーマン3』トビー・マグワイアらは受賞を逃した。

 火災の直後のせいか、はたまた冴えない脚本のせいか(今年の授賞式は的外れのジョークばかりでしらけムードの観客席が映し出されること多々)なんとなくイマイチのムードですべり出した受賞式...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/23 06:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<深作健太監督の新機軸Jホラーに拍手喝采 『エクスクロス』ロサンゼルス映画祭で絶賛評価 | ホーム | プロポーズしたくなる映画『ぐるりのこと。』公開記念イベント>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/337-40f12fb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。