スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

『ボラット』のS・B・コーエン、ファッション評論家に






 米ユニバーサル・ピクチャーズは、“カザフスタン国営テレビ・レポーターのボラット”というユニークなキャラクターで、2006年の映画界を席巻したサシャ・バロン・コーエンの新作“Bruno”の公開が、09年初夏の5月15日になると発表した。

「Bruno」の場面写真はこちら

 タイトルにもなっているブルーノは、ボラットと同様に、コーエン自身が発案・主演したテレビシリーズ“Da Ali G Show”のトリオ・キャラクターの1人。オーストリアからやってきた、ファッション&セレブリティ評論家ブルーノに扮したコーエンが、ブルーノを実在の人物だと信じ込む人々にインタビューしていくフェイク・ドキュメンタリーだ。

 06年11月上旬に、米フォックスより公開された『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』は、米国内で1億2850万ドルを記録する大ヒットとなり、コーエンの特異なコメディ・センスが賞レースをもにぎわせた。“Bruno”を配給するユニバーサルは、『ボラット~』を成功させたコーエンの勢いが、初夏の大作ラッシュと並んでも、負けない存在と見込んだようだ。

 同日には、米ソニー・ピクチャーズによる『ダ・ヴィンチ・コード』の続編『天使と悪魔』、翌週の5月22日には、米ワーナー・ブラザースによる『ターミネーター』シリーズの最新作“Terminator Salvation: The Future Begins”、米フォックスによる『ナイト ミュージアム』の続編“Night at the Museum II: Escape From the Smithsonian”の公開が予定されている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/21 14:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<役所広司が監督デビュー!実は小林聡美の大ファンだった!? | ホーム | 『ボラット』のS・B・コーエン、ファッション評論家に>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/325-00023ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。