スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ディカプリオ製作の『THE 11TH HOUR』上映会、来日トークショーも






 レオナルド・ディカプリオが製作・脚本・ナビゲートを担当した話題の環境ドキュメンタリー『THE 11TH HOUR』のプレミア上映会が6月17日、東京・有楽町朝日ホールにて開催された。

地球に無残な足跡、が衝撃的な本作ポスターの写真はこちら

 これに際し、監督のLeina Conners氏、プロデューサーのStephan McGuire氏とともに、出演者であるNew Perspective Quarterly誌のNathan Gardels編集長、Global Green USAのCEO兼社長Matt Petersen氏らも来日。舞台上から、それぞれの言葉で環境問題への意識向上を訴えた。

 Leina Conners監督は、本作に取り組んだきっかけを「環境に対して最もインパクトを与えているアメリカなのに、まだまだ多くのアメリカ人は意識していない。と同時に、まだ解決策もあるはずだと考えているので」と話した。また、Petersen氏は「セレブリティに行動、そしてアピールしてもらうことは有効。ハリソン・フォードがプリウスで登場したときには、『フォードがトヨタに乗る時代』とジョーク混じりで話題となった」と会場を笑わせた。

 日本国内ではほかに6月23日、大阪・松下IMPホールでの上映が予定されている(ただし、申し込みはすでに終了)...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/20 14:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<映画「ドラゴンボール」、ヤッター!の「HEROES」の田村英里子が日本に帰ってくる! | ホーム | 役所広司初監督作『ガマの油』で2足のわらじ 共演・小林聡美「盆と正月が一遍に来た」>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/305-aaf85d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。