スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

個性派K・スペイシーがセレブたちの精神科医に






 個性派俳優のケヴィン・スペイシーがインディ映画“Shrink”に主演、ロビン・ウィリアムズと共演することになった。ジョナス・ペイト(『ライアー』)が監督し、ロサンゼルスで撮影が始まったばかりだ。

主演のケヴィン・スペイシー

 主人公は、自分に起きた悲劇を正面から見つめることができず、マリファナの常習者となってしまった精神科医。身なりも一切気にしなくなった彼は、患者たちを救うことのできる医者としての信頼を失ってしまう。   

 『ラスベガスをぶっつぶせ』とテレビドラマ“Recount”の出演を終えたスペイシーが、セレブたちを診察する精神科医役。患者たちにはウィリアムズのほかに、サフロン・バロウズ、ジャック・ヒューストン、ペル・ジェームズ、ロバート・ロギアといった面々が扮する。

ロビン・ウィリアムズ 脚本はThomas Moffett。Ignite Entertainment、Ithaka Entertainment、そしてTrigger Street Productionsの共同製作で、Itakaのブラクスト・ポープ(「真夜中の同乗者」)がTrigger Streetのデイナ・ブルネッティ(『ラスベガスをぶっつぶせ』)とともにプロデュースを担当している。

■関連記事
ケヴィン・スペイシー、レターマンのTV番組に出演 (2008/05/20)
ケヴィン・スペイシー、Success Awards (2008/03/19)
注目の小説家ベン・メズリックの“Rigged”映画化 (2008/03/21)
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/20 11:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<堤真一、三谷幸喜にジェラシー!?「鼻で笛は吹けない…」 | ホーム | インドのMTV襲撃され70人逮捕>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/302-43aceb9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。