スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

『インディ・ジョーンズ』興収100億に手応え






 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』の先行上映が14、15の両日、全国に行われた。配給のパラマウント・ピクチャーズ・ジャパンによると、2日間で動員が49万人、興収6億円前後になったという。同社では、当初の目標どおり100億円到達が十分可能との見解を示した。

 同社が、今回の先行上映と比較しようとしたのは、最終的に100億円を超えた『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』(06)。この作品は、夏休み直前の3日間(7月15~17日)で、興収9億4000万円を記録している。単純な比較はしづらいが、1日平均の興収から換算して100億円への見通しを立てたとみられる。

 ただ、ひとつ懸念されるのは観客の年齢が全体的に少し高めになっていることだ。「往年のシリーズのファンが、公開を待ちきれずに詰め掛けたようだ」(都内シネコン支配人)という声もあり、まずはこれまでのファンを中心とした先行上映になったことは確かなようだ。

 100億円を超えていくためには、何といっても観客層の広がりが重要になる。『パイレーツ~』も幅広い客層、とくに若年層にまで広がったことで100億円到達を果たした経緯がある。『インディ・ジョーンズ』の勝算は、若い層へのアピールがカギを握ることになりそうだ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/18 16:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<視覚効果の巨匠、スタン・ウィンストン死去 『ターミネーター2』『ジュラシック・パーク』 | ホーム | 妻がブラッド・ピットと婚約していたことを克服できない!コールドプレイ、クリスの告白>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/280-236427dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。