スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

腹筋パックリ!水もしたたるフレッシュ美少年2人の間柄を直撃!






 飛び込み競技に青春をかける少年たちの奮闘を、さわやかに描いた映画『ダイブ!!』に出演し、身も心も鍛え上げられたという林遣都と池松壮亮に、作品の見どころや撮影の舞台裏について話を聞いた。

【関連写真】映画『ダイブ!!』の関連写真

 映画『バッテリー』で鮮烈なデビューを飾った注目の美少年、林は今回、優れた動体視力を持つ中学生ダイバー“知季”を演じている。その熱演はもちろん、3か月の猛特訓が作り上げた、見事にパックリ割れた腹筋はファンの視線をクギ付けにするはずだ。「とにかく体作りから始めました。用意された訓練メニューを毎日こなすんですが、1人だとどうしてもサボっちゃって(笑)」と林。飛び込み競技には体の柔軟性も必須だそうで「イジメのようなストレッチの連続でした。もうブチッていうくらい」と肉体改造の苦労を明かしてくれた。

 一方、オリンピック選手を両親に持つエリートダイバー“要一”を演じる池松は、高さ10メートルの飛び込み台での演技について「下から見上げるとそうでもないんですけど、いざ(10メートルの高さに)立ってみるとすごい怖くて……いつも帰りたくなりました(笑)」と振り返る。もちろんその恐怖は林も同じだったようで「本当にビビっちゃって、飛び込み選手としてのリアルな演技がなかなかできませんでした」とコメント...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/16 08:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『ハルク』続編と『ハプニング』“13金”に全面対決 | ホーム | 『個人授業』24年ぶりにリメイク>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/248-779dd750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。