スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

『個人授業』24年ぶりにリメイク






 1984年に公開された『個人授業』を、マーク・A・アルトマン(『DOA デッド・オア・アライブ』)のMaltman Entertainmentがリメイクすることになった。Crown Internatinal Picturesと共同で、10月に撮影が開始される。

84年に公開された『個人授業』の写真はこちら

 オリジナル作品の主人公は、フランス語の期末試験で落第点を取ってしまった高校3年生。心配した両親が追試で及第点を取れるように雇った女性の家庭教師から、学業と恋愛両方の手ほどきを受けるというセクシーな青春コメディだ。

 リメイク版の脚本は、米ソニー・ピクチャーズ作品“Howling Mad”を脚色したばかりのSteven Kriozereが担当。自身の製作会社Drink Octopus Productionsを通じて共同プロデューサーとしても参加する。

 アルトマンは以前、Mindfire Entertainment代表として雑誌Geek Monthlyの発行人だったが、往年の名作映画やテレビ番組、ビデオゲームを基にした映画製作を目指し、Maltman Entertainmentを創設。これまでに製作した作品には、『DOA デッド・オア・アライブ』や『ハウス・オブ・ザ・デッド』、98年のAFI国際映画祭で最優秀作品に選ばれた“Free Enterprise”などがある...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/16 06:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<腹筋パックリ!水もしたたるフレッシュ美少年2人の間柄を直撃! | ホーム | パク・ヨンハ5年ぶりに俳優復帰 新作ドラマ「オンエアー」公開会見で来日>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/247-f9df3a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。