スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

G・クルーニー最新主演・プロデュース作はスパイもの






 米ワーナー・ブラザースが、ジョージ・クルーニー主演のスパイ映画“The Tourist”の準備を開始した。

ジョージ・クルーニー、その他の写真はこちら

 ワーナーは昨年秋に映画化権を獲得したOlen Steinhauerの同名小説の脚色を、アンソニー・ペッカムに依頼。クルーニー主演映画として、企画開発されることになる。

 クルーニーの製作会社Smokehouseのグラント・ヘスロヴ、Nina Wolarsky 、クルーニーの3人がプロデュースを手がけることになる。

 “The Tourist”は、殺人の濡れぎぬを着せられたスパイが、巨大な陰謀を暴くため、命を懸けるという物語だ。

 ペッカムは、クリント・イーストウッド監督の新作“Human Factor ”の脚本執筆や、ガイ・リッチー監督がメガホンをとることが決定した“Sherlock Holmes”、デンゼル・ワシントン出演予定作 “Book of Eli”などワーナー作品のリライトを担当している。

 なお、クルーニーの最新出演作は、コーエン兄弟と3度目のタッグとなる“Burn After Reading”。同作は9月12日に全米公開される。


■関連記事
ガイ・リッチー「シャーロック・ホームズ」を映画化 (2008/06/05)
デイモン、フリーマンで南アの差別と闘う イーストウッド監督“Human Factor”に出演 (2008/06/05)
ジョージ・クルーニーが米脚本家組合と対立 (2008/04/05)
ジョージ・クルーニー、ゆかりの町で新作プレミア (2008/04/01)
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/15 13:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キャサリン・ハイグルがエミー賞ノミネートを辞退 「グレイズ・アナトミー」での扱いに不満? | ホーム | デ・ニーロ新作、カルロビヴァリ映画祭オープニングに>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/239-ca5bab45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。