スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

新宿でシネコンバトルぼっ発 新宿ピカデリー、オープン






 松竹が、都心最大級のシネマコンプレックス「新宿ピカデリー」(10スクリーン)を7月19日にオープンする。近隣に位置する「新宿バルト9」(9スクリーン)や歌舞伎町の既存館への影響は計り知れないとみられ、新宿シネコン夏の陣がぼっ発しそうな気配だ。

新宿ピカデリー内に設けられる、プラチナルーム及びプラチナシート客専用スペースのイメージ画像はこちら

 この勝負のカギを握りそうなのが、6月14日から開通する営団地下鉄副都心線。どちらのシネコンが、埼玉・池袋方面から足を運ぶ乗降客を取り込めるかで、勝敗の行方が左右されそうだ。
 
 新宿ピカデリーは、新宿3丁目の旧新宿松竹会館跡地にできる。百貨店の伊勢丹とも近く、副都心線の新宿三丁目駅とは至近距離にある。新宿バルト9も同様の立地条件のため、同駅を介して2つの都市型シネコンが激突するという構図となる。

 有利な条件がそろっているのは新宿ピカデリーだろう。真っ白で飾らないデザインを一貫したコンセプトとする大型小売店舗の出店は、目新しさも手伝ってメインターゲットとなる20~30代の女性の関心を十分にひくだろう。さらに、JR新宿駅により近い立地にあり、東西両側からの集客が見込まれるからだ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/15 10:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<デ・ニーロ新作、カルロビヴァリ映画祭オープニングに | ホーム | 世界中どこへでも瞬間移動『ジャンパー』続編はあり?>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/237-e6a973d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。