スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ドン・チードルがLA映画祭で受賞 スピリット・オブ・インディペンデンス賞






 『クラッシュ』や『ホテル・ルワンダ』などで知られる俳優兼プロデューサーのドン・チードルが、19日(木)に開幕するロサンゼルス映画祭で、スピリット・オブ・インディペンデンス賞を受賞する。

ドン・チードル、その他の写真はこちら

 ロサンゼルス映画祭は、ハリウッドの大作に慣れているアメリカ人に、国内外のインディペンデント映画の良さを知ってもらおうという趣旨で開催される映画祭で、今年14回目を迎える。11日間の期間中に長編映画、短編映画、ドキュメンタリー、ミュージック・ビデオなど合わせて175作品が上映され、一般市民も観賞できる。

 スピリット・オブ・インディペンデンス賞は、インディペンデント映画に貢献してきた俳優やフィルムメーカーたちを称える賞で、これまでにシャーリーズ・セロン、クリント・イーストウッド、ジョージ・クルーニーらが受賞している。

 19日のオープニング作品はアンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ主演の『ウォンテッド』で、28日(土)にはクロージング作品としてギレルモ・デル・トロ監督の “Hellboy2: The Golden Army”が上映される。

 また、期間中、インディペンデント映画の上映のほかに、アントニオ・バンデラスやロブ・ライナー、ジェイソン・ライトマンとアイヴァン・ライトマンら、フィルムメーカーたちによるトークやセミナーなども開催される...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/14 17:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<映倫史上最大の改革、09年春にも実施 | ホーム | 『父親たちの星条旗』ブラッドフォード、オリヴァー・ストーンの新作でブッシュ大統領の学友に>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/232-1a6ac5d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。